土地購入のための基礎知識 TOP > メニュー > 不動産会社を選ぶ基準

不動産会社を選ぶ基準

不動産会社は売り主であるオーナーに変わって住宅の営業をしてくれます。どんなに好立地の住宅でもある程度腕のある営業マンではないと住宅の販売は難しいです。
大事な土地を任せるのであれば、それに見合った不動産会社を選びたいところです。
その為、複数の不動産会社に査定をしてもらい、何社かピックアップしたところで、一度各社と顔合わせをすることをおすすめします。
そしてこの会社に任せて良いのかをジャッジするようにしましょう。

ではどういう会社であれば任せて良いのか、というのが気になることかもしれませんが、判断基準は一つだけです。

それは、信頼できる不動産会社かどうかです。

当たり前のことかもしれませんが、買う側も不動産会社を頼りにして土地を買います。
売る側として買う側を想定した質問をしてみて、期待以上の回答ができるかどうかを見てみましょう。

例えばこの辺りの土地勘が優れているかどうか、この土地を買ってもらうことのメリット、この物件はいくらまでなら融通が効くのかどうかなど、そういった質問を投げかけることによってその不動産会社がどれだけのものなのかがある程度判別できると思います。

初めての売買なら特にこういったことは抑えておきたいところだと思います。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 土地購入のための基礎知識 All Rights Reserved.